<   2007年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

死にゃにゃいにょ

我輩、今朝は母上にょ死にゅ夢を見て飛び起きましたにゃー。

タイムリーに母上から電話があり、本日はご在宅だとおっしゃるにょで
ビアードパパにょシュークリームを手土産に母上を訪ねましたにょ。

しかし…いなかったにょ!

1時間待っても帰って来にゃいにょで「おでん」と「秋刀魚の煮付け」を奪って帰りましたにゃ。
シュークリームは姉上と食しましたにゃ。

(置いてけにょ?)

「親孝行、したい時には親は無し」とは言え…
まあ…そんにゃ急には死にゃにゃいにょ…きっと…。

(油断大敵ですにゃ…)


☆猫バトン☆
・これが回ってきたら次に書く日記の語尾すべてに
「にゃ」「にゃん」「にゃー」等をつけにゃくてはにゃらにゃい。
・「な、ぬ」も「にゃ、にゅ」にすること。
・一人称は必ず「我輩」にすること。
・日記の内容自体は普段書くような当たり障りのにゃいもので構わにゃい。
・日記の最後に5人!まわす人の名前を記入するのを忘れにゃいこと。
・既にやったことがある人でも回されたら何度でもやる事。


えーと、またたびは「またたび」ってくらいだからやったらいいにゃ。
あとは気分転換にやってみたい人持ってってくれにょー。
猫ににゃれるというよりカツゼツが悪いみたいににゃる恐ろしいバトンだぜ…。


さて母上は帰ったらすぐ連絡があって、友達とちょっと出掛けたんだってにょ!
もう!連絡してから来てよ!by母上
[PR]
by kamutoke | 2007-01-30 02:04 | 日常

カフェインの効能を疑う。

アシスタントの仕事から帰ってきた。

「眠くて変な絵を描いてしまう」って話よく聞くんだけど
私は眠くて絵が描けない状態になったら10分とか寝かせてもらうので
そんな状態にはなったことがなかったんだけど。
コーヒーとか栄養ドリンク飲んだりね。

でも今回の修羅場は睡眠不足すぎて全然回復できなくて
時間もないので焦点の合わない目で頑張ったわけだけど…。

ちゃぶ台の上に湯のみとお菓子がある絵を描いてたのに
気づいたらちゃぶ台のの上にはスイカが!!
そのショックで目が覚めた…。

やっぱ目を覚ますにはショックなことが一番なんだよな。
[PR]
by kamutoke | 2007-01-25 22:21 | 日常

ゆうびんです

写真は友達に出す郵便物。
なんかその辺の袋で出すことが多い。
リサイクルだからね!紙の袋をわざわざ買わなくてもいい。

でも友達にヨーカドーの袋で出したら「ヨーカドーの袋の人」みたいな風に家族が呼んでるとかで。
…。やっぱやめた方がいいのかなあ?友達ならいいと思ってたんだけど。
いや、結構ちゃんとしたものもその辺の袋で送っちゃうんだけどね。
c0057903_18333726.jpg

[PR]
by kamutoke | 2007-01-15 18:36 | 日常

くま

c0057903_1651872.jpg

熊のプラスティック容器です。
元々はクッキーが入ってました。

かつお節の入れ物がないね、と言ってたら姉がこれに入れました。
すごく熊っぽくなりました。
[PR]
by kamutoke | 2007-01-11 16:07 | 日常

今日の夢

湿気て薄っぺらくなった布団から素足が出ていた。

Sはいつもうつぶせで寝て、寒がりなくせに足を出している。
冷たくなったアキレス腱を触ってみる。
ぴくりともしないので諦めて布団をかけてやった。

カーテンを少し開くと水色の空が見えた。
鉄塔にとまってるカラスたちがいっせいにこっちを向いた。(ように見えた)

鉄塔の上に半畳くらいの箱のようなものがあった。
「あの箱はなんだろう」とつぶやくと
「あそこはKの親戚の家だよ」とSが答えてきた。

とても小さい人が住んでるんだなと思った。
[PR]
by kamutoke | 2007-01-09 11:43 | 日常

正月の過し方

厄除けで有名な深大寺へ。子どものころから親に連れてかれてるが
最近お経の構成が短くなったみたいだな。
むかしは足がばかみたいに痺れたものです。

最後にお坊さんのためになる話しがあるんだけど、
最近は晴れ着の人がいないと嘆いてました。
母に聞けば初めてきた時は何人か晴れ着の人がいたんだよと。

なぜ正月を祝うのかということを話されました。
昔の人は風邪をひいたら死ぬみたいな過酷な生活だったのでという話しから始まったけど
簡単に言えばリセットのような。1年生きられてよかったね!みたいな。
辛い事は忘れて今年も頑張ろう!みたいな。

12月31日で全てが終わって色々な嫌な事や悪い事を忘れていいわけです。
去年はだめだったけど今年は頑張るぞって毎年思っていいわけです。

そんな風にリセットをかますために掃除したりそば食ったり
だじゃれのような縁起物で新年を迎えるわけです。

いつも1月1日は昨日の続きなのになぜだか綺麗な気がする。
それは雰囲気作りが成功してたって事ですな。

来年は私もちゃんと掃除してお節作りにも参加しようと思う。
そろそろ母から色々と伝授してもらわないとなあ。
伊達巻の作り方とか黒豆の煮方とかー。
[PR]
by kamutoke | 2007-01-03 23:56 | 日常